バイナリーオプションスクープ!


ナビゲーション



ヒゲの長さに注目してローソク足を見極めることができる


ssdf88相場の下降が長期において継続していても、時間を細かく、例えば1日・半日・1時間から30分と言ったように区切って見てみると、一時的でも相場が上昇するときはあるものです。

月単位、週単位で長期的な相場を見ていくと同時に、30分、5分といった短期的な変動にも目を向け、勝負すべきところはしかけて行くのが良いです。バイナリーオプションはFXに習熟してない人にも手を出しやすいものですが、バイナリーオプション初心者のおすすめの初歩的なローソク足の見方をここでは説明していきます。

さて、バイナリーオプションのチケットを買ったとして、5時間前までさかのぼり、30分足の10本の足について、陽線と陰線の数を数えてみます。上昇トレンドだと言えるのは10本の内の8本が陽線だったときです。

逆に8本が陰線ならば下降トレンドだったと言えるのです。チケットを買った瞬間にトレンドがガラっと変わってしまうことも充分考えられますが、その可能性は低い方だといえます。

ここで、更に細かく5分足で見てみます。当然ながら30分足よりも短い期間のトレンドの変動の傾向を読み取ることができるはずです。この短期の値動きを読み取るのに重要になるのが、上と下に伸びている線、通称ヒゲです。

このヒゲが表している意味を説明していきます。その期間における高値は、上に伸びるヒゲの先端が表します。下に伸びるヒゲの先端は安値ですね。上に伸びるヒゲが長いのは、相場が急速に上昇したのに短期の間にまた急速に下降して元の値にまで戻っていったということを表しています。

関連サイト: 「ハイローオプション.com」

その逆に下に伸びるヒゲが長いのは、相場が急速に大きな幅で下降したにも関わらずそれが維持されずに反発を起こして上昇に転じたということなのです。この経緯を更に丁寧に述べていくと、上ヒゲのときは、買われる流れが売られる流れに相殺されてしまったという事実を示しているのです。

下ヒゲは同様に売られる流れが買われる流れに相殺されて元の値に戻っていったということです。このように売りと買い、対抗する流れは継続していくことが多々あります。ローソク足でも上に伸びる長いヒゲが出たときは、相場が急速に落ちたり、逆に下に伸びる長いヒゲの場合には急速に値が上がることがたびたびあります。このような動きは、ヒゲの長さに比例して起きうる可能性も高くなっていく傾向があります。

以上の説明を鑑みると、バイナリーオプションのチケットを購入するとき、それ以前に長く上に伸びるヒゲが出たら下降傾向、逆に長く下に伸びるヒゲならば上昇傾向になると予想してみても良いでしょう。ローソク足のヒゲが長くなるのは、トレンドが変わっていくポイントを見極める指標にもなります。

上昇傾向にあるトレンドが、上ヒゲの長いものが出た際に相場が高値を打って下降に転じ、対して下降する傾向のトレンドのときに、下ヒゲが長く出ると底値から上昇に転じることがあります。どちらにしても、「ヒゲの長さ」というのは相場を予想する際には使いやすい指標だと言えます。バイナリーオプションの攻略ブログなどでも、代表的な戦略方法としてローソク足、ヒゲの長さの読み方が出て来ます。




フリータイムにできる投資

空いた時間に僅かな作業でお金稼ぎができる方法といえば、やっぱり投資の中で最も手軽にできるFXが真っ先に挙げられるでしょう。

最初は専門用語や経済の知識に疎くても、慣れれば意外とそういったことも気にならなくなってきて安定して稼げる人も少なくないですし、値動きにある程度の規則性があるからパターンを発見できれば勝率はどんどん上がっていく可能性が高いのです。

金融取引といえば真っ先に思い浮かぶほどメジャーな投資になったので、FXはこれからも更に注目を浴びて将来性のあるものになっていくと思います。